Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレイヤー

トレント・アレクサンダー=アーノルドが愛される理由

投稿日:

Trent Alexander-Arnold


トレント・アレクサンダー=アーノルドのことを書いてみたいと思います。
リバプール生え抜きの若手にして、右サイドバックのレギュラー・ポジションを完全に取りましたね。
ファーストチームのベンチに入るようになった頃、ベン・ウッドバーンといつも隣あわせに座っていた日が思い出されます。

トレント・アレクサンダー=アーノルドは、リバプールファンからこよなく愛されている。
それは、疑う余地のない事実ではないでしょうか。

その理由は、いくつもあると思うわけですが、まずひとつにはトレントが地元リバプール出身のスカウサーであるということ。
さらに、そのプレイスタイルは、ファンを魅了してやみません。

果敢な攻撃参加から繰り出すクロス。
大胆なサイドチェンジ。
特筆すべきは、やはり右足のキックかと。

いまや、アンディ・ロバートソンとのコンビネーションは、プレミア随一だと言っていいだろうし、あるいは世界最高と呼べるかもしれません。
それくらい、リバプールのサイドバックがチームに与えている貢献度は高い。

一方、よりトレントが愛されている理由を私なりに考えてみると、いつも彼が言葉にしているように、「将来の夢はリバプールのキャプテンになること!」。
そういう気持ちが、本当のものだと感じられるから。
必然、ファンもトレントを愛するようになる。

おそらく、トレントであれば、レアル・マドリード、バルセロナ、バイエルン・ミュンヘンからお誘いが来ても、悩むことさえないだろう。
そう思わせるものを持っている。
だからこそ、リバプールファンは、トレントをこよなく愛する。

今後のことをあえて言えば、トレントの課題を考えたとき、それはディフェンス面でしょうか。
相手の左ウィンガーがカットインして来るとき、いかに完璧に防ぐか。
それが出来てきたら、もの凄いスーパースターになると私は思います。

若くして、プレミアリーグを代表する右サイドバックとなったトレント。
チャンピオンズリーグの決勝、優勝も経験した。
トレントの未来を思うとき、期待せずにいられない自分がいます。

今宵は、徒然なるままに、一筆したためてみました。
皆様のご健康をお祈りします。
Stay Safe

-プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.