Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ プレイヤー

ファーストチームでブレイクを果たしたいネコ・ウィリアムズ

投稿日:

Neco Williams


ネコ・ウィリアムズのことを書いてみたいと思います。
まだ、アカデミー登録の選手ですが、プレミアリーグの残り9試合では、チャンスが与えられる可能性が高いと私は予想しています。
ポジションは、右サイドバックであり、トレント・アレクサンダー=アーノルドにプレッシャーをかけられるほどのプレイが出来れば、リバプールにとっても嬉しい悲鳴ですね。

プレミアリーグは残り9試合。
7月下旬までに全日程を終了させることから、中2日、あるいは中1日での試合も組まれています。
こうなると、いくらトレント・アレクサンダー=アーノルドが素晴らしい選手であっても、全試合スタメンフル出場は無理。
必然、セカンドチョイスの右サイドバックが重要となってきます。

その役割をネコ・ウィリアムズには果たしてほしい。
そう期待する自分がいます。

MARY(メアリー)

カーティス・ジョーンズ、ハーヴェイ・エリオット達にも勿論期待をしていますが、サイドバックというリバプールの肝とも言える運動量の多いポジションは、ある意味チームの生命線だとも思うのです。

ネコ・ウィリアムズは、ウェールズはレクサム出身の19歳。
国内カップ戦では印象的なプレイを見せており、将来を嘱望されている若手です。

右サイドバックを担当出来る選手といえば、ジョー・ゴメスもいますが、おそらくセンターバックとしてメインでやらせたいところでありましょう。
となれば、やはりネコ・ウィリアムズを重用し、ブレイクをさせてあげたい。

ウェールズ出身の若手といえば、ベン・ウッドバーンがおり、ハリー・ウィルソンもいますが、なかなかリバプールのファーストチームに定着までは行っていない。
ネコ・ウィリアムズには、ここぞ!というタイミングでしっかりとアピールをし、一気に開花してほしいですね。

もし、ネコ・ウィリアムズがブレイクをすれば、リバプールは世界屈指のサイドバックを持つチームとして、よりその評価を高めることでしょう。
あとは、左サイドバックの課題もありますが、現有戦力でも使える選手は惜しみなく使う。
その上で、チームの将来を明るいものにしたいところです。
がんばれ!ネコ!

-プレミアリーグ, プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.