Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレイヤー

ハッピー・バースデー! モハメド・サラー!

投稿日:

Mohamed Salah


エジプトの王とも呼ばれるモハメド・サラー。
自国においては絶大な尊敬を集め、国民の誇りとも言える存在。
そんなモハメド・サラーが、リバプールへやって来たのは2017年夏のこと。
ローマからの加入でした。

今日、6月15日は、そんなモハメド・サラーの誕生日。
ハッピー・バースデー!モー!

モハメド・サラーは、1992年生まれですので、28歳になりました。

ご存知の皆様が多いように、モーにとってプレミアリーグは初挑戦ではなく、かつてチェルシーに在籍をしていました。
しかし、その時期は決して重用されることはなく、実力を発揮するのはイタリアへ渡ってからになります。

元々評価の高い選手ではありましたが、リバプールへやって来るやワンランクもツーランクも評価を高めることになったのは周知の事実。
リバプールでの最初のシーズンでは、驚異的な決定力を誇り、強烈なインパクトを残しています。

Feelフィール

モーは、基本的に右のワイドでプレイをしていますが、ユルゲン・クロップ監督は、ある程度の自由を与え、もっとゴールに近づいてプレイを!という指示を出したとも言われています。
また、リバプールに加入してからのモーは、対人にも強くなっており、相手を背負ってのプレイがメキメキと強くなって行きます。
背後から押されても、まったく体勢を崩すことがなく、体幹の強さを感じさせますね。

相手を背負うプレイを習得したモーは、必然ポストプレイにも上手さを見せるようになって来る。
スピードだけではないところを見せつけるようになって行きます。

モーにとって、初のチャンピオンズリーグ決勝を経験した際の対戦相手はレアル・マドリード。
あの時モーは、不運に見舞われ涙してピッチを去った。
しかし、翌年には、悲願のヨーロッパ制覇を果たした一員として、栄光を手にしています。

さらに、モーにとってアドバンテージとなっているのは、前線でロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネとのコンビネーションを持っていることでしょうか。
全員が高いスキルを持ち、阿吽の呼吸でポジションチェンジを行い、相手が付いて来られないような流動性を駆使している。
まさに、世界最高クラスの攻撃陣を構築しています。

もうすぐ、長く途絶えていたプレミアリーグが再開される。
モーにかかる期待も必然大きなものがあります。
誕生日を迎えてのマージーサイドダービー!
ぜひ、爆発してほしいですね。
おめでとうモー!

-プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.