Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

デヤン・ロブレンはゼニト入りが間近か

投稿日:

Dejan Lovren


移籍が濃厚と見られているリバプールのセンターバック、デヤン・ロブレン(クロアチア)ですが、新天地はゼニトだろうとの報道が増えていますね。
Sky Sportsなどが報じており、移籍金は約£11mだとされています。
デヤン・ロブレンがサウサンプトンからリバプールへとやって来たのは2014年7月のこと。
以来、長いキャリアをリバプールで過ごして来ました。

リバプールがサウサンプトンに支払った金額は£20mだと見られており、当時はセンターバックに係る相場が低かったため、高額の取引だと言われたものでした。
いまや、時代がまったく変わりましたね。

ゆえに、リバプール加入当初のデヤン・ロブレンには批判の声があったのも事実です。
なかなか、新しいチームでのスタイルにフィットできなかった部分はありました。
しかし、ファイターぶりを発揮し、高いポテンシャルを発揮する試合も増えて来るようになり、リバプールでの在籍が続いてきました。

Sky Sportsの論調によれば、あとはデヤン・ロブレンが個人合意に達すれば、この移籍は実現すると受けとめられ、それが事実ならば、クラブ間では問題なく物事が進むと見られているようです。

リバプールには、シニアのセンターバックとして4人がいる。
これは、ひとつの大きな強味でもありました。
やはり、ヨーロッパの舞台でも戦うならば4人は必要ですね。

仮に、噂どおりにデヤン・ロブレンが新天地を求めた場合、リバプールのセンターバックはどうなるのか。
普通に考えれば、補強に動くと見ることが妥当でしょうが、果たして当たりを付けているのか。
それは、今後しっかりと見て行きたいと思います。
まだ、正式に発表があったわけではなく、もしもその時が来るならば、改めて書かせていただきたいと考えております。

-移籍関係
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.