Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ

ポール・スコールズが語ったユルゲン・クロップ監督

投稿日:

Jurgen Klopp


イングランドで黄金時代を築いたリバプール。
しかし、待っていたのは苦悩の時代でした。
それを経て、30年の歳月が巡り、リバプールは見事にトップリーグ制覇を成し遂げた。
プレミアリーグとしては初優勝。
リバプールにとって、永遠のライバルとも言えるマンチェスター・ユナイテッドのポール・スコールズ氏は、「監督による」という趣旨の発言をしています。

ポール・スコールズ氏にとっての偉大な監督といえば、サー・アレックス・ファーガソン氏。
そこに彼は、ユルゲン・クロップ監督を重ね合わせているようです。

ポール・スコールズ氏といえば、時に古巣であるマンチェスター・ユナイテッドに対し、辛辣な批判をするなどのこともありますが、本来宿敵であるはずのリバプール、その指揮官を世界最高と考えているようです。

これは、ポール・スコールズ氏がBT Sportで語ったもので、エコーでも紹介がなされています。

クロップのキャラクターによるものだね。
彼のためにプレイがしたい!それだけだよ。
彼のプレイヤー達を見れば分かるだろう。
私達は、かつて最高の監督を持っていた。サー・アレックスさ。
誰もが、彼のために必死にプレイをしたよ。
たとえ足が折れようとも、彼のために何だってやったものだ。
それを引き出すのが才能というものだよ。
彼等が最高であることの証だね。

ユルゲン・クロップのためならば!
そんな気持ちで、リバプールのプレイヤー達は必死にやっている。
だから強い。

サー・アレックスとユルゲン・クロップをオーバーラップさせ、世界最高と称したポール・スコールズ氏。
真の指導者とは、いわゆるカリスマを持っている。
そういうことでしょうか。
「ユルゲン・クロップの選手達を見れば分かるだろう」とは、有り難く受けとめたいと思います。
とはいえ、来シーズンもいただきます!

-プレミアリーグ
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.