Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ プレイヤー

ジョーダン・ヘンダーソンがPFAプレイヤー・オブ・ザ・イヤー(ファン選出部門)の候補にノミネートされず

投稿日:

Jordan Henderson


リバプールが優勝を飾った2019-2020シーズンのプレミアリーグ。
今後、いくつかの個人賞が発表されて行くことになりますが、PFAプレイヤー・オブ・ザ・イヤー、そのファン選出部門における候補が発表されました。
顔ぶれについては、LFCも公式に伝えており、リバプールからは3人が候補に入っています。

まず、その3人をご紹介すると、次のとおりとなります。
■トレント・アレクサンダー=アーノルド
■サディオ・マネ
■ファン・ダイク

この3人が候補入りすることには、何の疑問もありません。
ファン達は、候補者のリストを見て、自分が推すプレイヤーに投票をして行くわけですが、リバプールの3人を含め、全部で6人がノミネートされています。
その顔ぶれは、次のとおりです。

■ジェイミー・ヴァーディ(レスター)
■ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ)
■ケビン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ)

私は、個人賞がすべてだとは思っていませんが、せっかくならばリバプールの選手に授賞してほしいですね。
一方、ちょっと意外だったのは、ジョーダン・ヘンダーソンがノミネートされなかったこと。
ヘンドに投票したい!というファンも多かったのではないでしょうか。

たしか、PFAの場合には、選手達による投票部門もあったと思うので、そちらはヘンドが来ますかね。
私は思います。
たとえ、こういった個人賞の候補にならずとも、ヘンドが果たした役割、貢献度は素晴らしかったと。
それは、他のプレイヤーにも言えますね。

こういったところに名前が出なくても、チームのために大きな貢献をしたプレイヤーは沢山いる。
リバプールファンが、そのことをしっかり分かっていればいい。
ひとつ言えることは、新シーズンは、もっともっと良いものにしたいということ。
今は、しっかりと鋭気を養い、変則的になった夏のオフを有効に使いたいですね。

-プレミアリーグ, プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.