Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレイヤー

アレックス・オックスレイド=チェンバレンが膝を負傷 オーストリアからメルウッドに帰還へ

投稿日:

Alex Oxlade-Chamberlain


現在、オーストリアでプレシーズンのトレーニングを行っているリバプールですが、とても残念なニュースが入って来ました。
アレックス・オックスレイド=チェンバレンが膝を負傷し、メルウッドへ戻るとのこと。
現時点では、復帰の目途は見えていないそうです。

これは、LFCが伝えているもので、オックスレイド=チェンバレンは残りのプレシーズン期間についてはトレーニングが出来ないそうです。
となると、フィジカルをつくる準備が出来ないということであり、シーズン序盤は彼抜きで戦うことになりますね。

LFCによれば、オックスレイド=チェンバレンはオーストリアからメルウッドへ戻り、メディカル・チームと共にリハビリに入ることになるとのこと。

この件について、ユルゲン・クロップ監督がコメントを出しており、その要旨は次のようなものです。

Jürgen Klopp
とても残念だ。
不幸な状況であり、トレーニング中にチャレンジに行ったときに起こったものだよ。
ヘンドのケースに、とてもよく似ている。
どれくらい長くなるかは、正確には分からないが、プレシーズンで試合に出ないことは間違いない。
アーセナル戦も無理だろう。
私達としては、見て行くしかないね。
(アーセナル戦の)次の試合は2週間後だ。
ただ、それも分からない。
私達は、待たねばならないね。
しかし、パーフェクトな状態になるのは遠いよ。
彼にとっては、非常に辛いことであり、私達にとっても同様だ。
だが、それを変えることは出来ないからね。

ユルゲン・クロップ監督の言葉からすると、軽い怪我ではなさそうですね。
仮に、トレーニングが出来るようになっても、実戦でプレイをするまでには、それなりの準備期間が必要だし、リバプールは少なくともシーズン序盤は、オックスレイド=チェンバレンがいない状況で戦う準備をして行く必要がありそうです。

オックスレイド=チェンバレンといえば、かつて膝に重傷を負っており、シーズンをほぼ棒に振った経験をしています。
それを思うと、どうか重傷ではありませんようにと祈るばかり。
膝といえば、最悪前十字靱帯損傷というケースもありますが、本当にそうでないことを願います。
オックスレイド=チェンバレンには、新シーズンでの更なる飛躍を私は期待していただけに、そういった意味でも、とても残念です。
今はただ、一日も早い回復を祈ります。

-プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.