代表関係 プレイヤー

ネコ・ウィリアムズが初のウェールズ代表に選出される

Neco Williams


この後行われるザルツブルク戦でのスタメンをご紹介した際にも触れましたが、ネコ・ウィリアムズがウェールズのフル代表に選出されています。
これまで、アンダーカテゴリーでの経験は持っていますが、フル代表は初のこととなります。
まずは、ネコ・ウィリアムズにおめでとう!と、言いたいと思います。

以前、一部でイングランド代表を選ぶか?ウェールズか?という議論もあったと記憶していますが、もしこれでデビューすれば、ウェールズ代表としてやって行くことになりますね。
昨シーズン、ユルゲン・クロップ監督のもとで頭角を表し、先日は長期契約も結んだネコ・ウィリアムズ。
このところ良い出来事が続いている感があります。

ご参考までに、ウェールズが発表しているメンバー表を引用させていただきます。

ハリー・ウィルソンもメンバー入り。
ウェールズ代表ですが、UEFAネーションズリーグで、フィンランド、ブルガリアとの試合を控えています。
ここでネコ・ウィリアムズが、より伸びて行けるか。
代表へ行くからには、ぜひ良いものを学び、リバプールでのプレイに生かしてほしいですね。

おそらく、イアン・ラッシュも歓んでいることでしょう。
若きウェールズ代表として、怪我なく、伸び伸びと活躍してほしいと思います。
重ねて、ネコ・ウィリアムズにおめでとう!と言いたいし、将来へのステップアップへ向けて、何かを得てほしいですね。

-代表関係, プレイヤー
-,