Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

ディオゴ・ジョタがリバプール入りへ向けて土曜日にもメディカルチェックか

投稿日:

Diogo Jota


今年は、ある意味において静かな夏になるのか。
そう思っていたのも束の間、俄にリバプール周辺が賑やかになってきましたね。
既にお伝えをしたとおり、多くのメディアが、ウルブス所属のディオゴ・ジョタについて記事にしています。
リバプール入りで、基本合意に達していると。

この件については、Sky Sportsも取り上げており、同誌によればリバプールは£45mでの獲得で合意に達しているとのこと。
さらに同誌は、メディカルチェックは、現地時間土曜日に行われ、ジョタはメルウッドへ向かうと報じています。

土曜日といえば今日ですね。
もし、今回の報道が真実であれば、土曜日にメディカル通過をしたならば、公式発表はごく近いうちに待っている。
そういうことになりそうです。

走りが良い選手であり、リバプールにとってアクセントにはなりそうだし、チームのスタイルにもフィットしそうな予感はします。
とはいえ、これまで言われていた財政状況を慮ると、結構大胆に行ったな!という印象はあります。

ただ、やはり報道レベルでの情報ですが、リバプールはキ=ヤナ・フーバーを放出するという説も飛んでおり、売却資金を計算に入れているのか。
それは、決して悪いことではないし、運営、経営の範疇での話ですね。
私などには、到底分からないレベルのことです。

その上で、個人的にはキ=ヤナ・フーバーは、あまりに勿体ないと思います。
資質としては、非常に素晴らしいものを持っていると思うし、将来ブレイクすることも十分にあり得そうです。
ウルブスといえば、コナー・コーディがリバプールから旅立って行った場所であり、何かの因縁を感じます。

さて、ジョタの件ですが、報道はかなり賑やか且つ大きくなってきており、今日、明日と、その動きから目が離せません。
年齢的にも若い部類に入ると思うし、もしリバプールが獲得すれば、きっと戦力になると思います。
あとは、待つのみ。
さて、どうなりますか。

-移籍関係
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.