Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

国内カップ戦 プレイヤー

確実にステップアップしたカーティス・ジョーンズ

投稿日:

Curtis Jones


地元リバプール出身のスカウサー。
今シーズンから新たに17番を身につけているカーティス・ジョーンズですが、明らかにステップアップを果たしたと私は感じています。
元々、持っているものは素晴らしかったわけですが、その才能をファーストチームで、しっかりと披露することが出来るようになった。
逞しささえ感じさせる存在感は、飛躍したことを思わせます。

17番といえば、かつてスティーブン・ジェラードがつけていた番号であり、あのスティーブ・マクマナマンもそうでした。
大先輩の2人ともスカウサー。
そういった意味では、地元出身の若者にとっては栄光の番号ですね。

さて、リーグカップ3回戦でのリンカーン・シティ戦で、2ゴールを決めてみせたカーティス。
素晴らしい活躍ぶりでした。
ゴールシーンは当然のことながら、そのプレイエリアの広さが目を引いたものです。

攻撃から守備に至るまで、カーティスは所狭しとカバーし、チームに貢献をしてみせた。
繰り返しますが、ゴールシーンに限らず、カーティスは良かったと思います。

カーティスは、足元の技術がしっかりしていることから、たとえば相手に囲まれたとしても慌てませんね。
寄せが厳しく速いプレミアリーグにあっては、必須の条件をクリア出来ている。
私は、そう思います。

リバプールの17番。
これまでずっと、期待の若手と書いてきましたが、もはやシニアの仲間入りでしょうか。
それだけ成長著しいところが垣間見られます。
スカウサーだし、リバプールファンから愛されて行くことでしょう。
カーティス!期待大です!
これからもがんばれ!
ナイス・ファイト!

-国内カップ戦, プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.