移籍関係 プレイヤー

ハリー・ウィルソンの獲得レースはダービー・カウンティがリードか

皆様のご寄付により本サイトは運営されています。『OFUSEで応援する』からお願いします

Harry Wilson


去就が注目されているハリー・ウィルソンですが、多くのクラブが彼に関心を示していると言われています。
チャンピオンシップに属するクラブとの移籍は、現地時間で言うと、金曜日の17:00まで可能となっており、ハリー・ウィルソンが出るとすればローンだろうという見方が多くなされています。
そんな中、BBCが報じるところによれば、現時点でハリー・ウィルソンの争奪戦は、ダービー・カウンティがリードをしていると。

ダービー・カウンティといえば、ハリー・ウィルソンはローンでプレイをしたシーズンがあり、当時の監督はフランク・ランパードでした。
その際、ハリー・ウィルソンは49試合に出場し、18ゴールを記録しています。
見事な数字だと言っていいと思います。

ハリー・ウィルソンは、リバプールのアカデミー育ちであり、そういったことも考えると、出来ることならばアンフィールドで活躍をさせてあげたい。
あと一歩、あと一歩だと私は思っているのですが、リバプールのファーストチームに定着をするには、厚い壁があるのも事実。

ハリー・ウィルソンの場合には、ドリブル突破も魅力ですが、正確な左足のキックが素晴らしいですね。
セットプレイの際には、大きな武器になり得る才能を持っています。

噂どおり、ローンで出るのか。
それともリバプールに残るのか。
その結論も日本時間深夜には判明することとなります。
見守ってみたいと思います。

-移籍関係, プレイヤー
-