Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ

明日キックオフ! マンチェスター・シティ対リバプール戦!

投稿日:


現地時間明日、日曜日にはプレミアリーグのビッグマッチ、マンチェスター・シティ対リバプール戦がキックオフとなります。
まだまだシーズン序盤ですが、重要な試合であることは間違いありませんね。
リバプールは、負傷によりファン・ダイクとチアゴ・アルカンタラを欠いた戦いとなりますが、ここはチームメイト達の奮起に期待をしたいと思います。
世界を代表する名将が率いる両チームの直接対決です。

まず、この試合の日程や放送予定については、下記のリンクにまとめてありますので、よかったらご参照ください。

今シーズンのマンチェスター・シティですが、他のチームよりも消化試合数が少ないので単純比較は出来ませんが、勝ち点11の10位という位置につけています。
消化していない1試合分で勝てば、順位は大きく上げるでしょうから、リバプールが勝利すれば、大きなダメージを与えることが出来ます。

マンチェスター・シティが今シーズンの6試合で決めた総ゴール数は9、総失点は8であり、得失点差+1という数字が残っています。
決して悪くはな数字ですが、マンチェスター・シティであれば、もっとゴールを決めていてもおかしくないとは思います。
これは、アグエロとジェズスが怪我をしていたということも影響はしているかと推察できますね。

アグエロ、ジェズスが揃っていない試合で、マンチェスター・シティは、スターリング氏をトップに据えたケースもありました。
しかし、そのフォーメーションは、あまり機能していないというか、スターリング氏の良さを消していた感はあります。
一方、新戦力のフェラン・トーレスをトップに起用することもしてきており、もしトーレスが出て来るならば、リバプールはしっかりとケアをしたいですね。

リバプールは、センターバックの要を欠いていますが、前線は元気です。
お馴染みのフロントスリー、モハメド・サラー、ロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネがおり、ディオゴ・ジョタも猛アピールをし絶好調!
さらに、南野拓実もいれば、攻撃的なフォーメーションを採るならば、シェルダン・シャキリもいます。
若手であれば、カーティス・ジョーンズの存在も忘れるわけにいきません。

今回のシティ戦。
リバプールは、思い切り攻撃的に行きますか!
シティはおそらくカウンター狙いの戦術を採って来るのではないかと私は予想をしています。
カウンターを阻止するためには、アンカーの役割も重要ですね。
それはおそらくヘンドが務めることでしょう。
ヘンドの気迫がシティを止める。
そんな試合になってほしいと願っています。
せっかくのビッグマッチですから、存分に楽しみましょう。

-プレミアリーグ

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.