Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

レジェンド

あれから15年 ダニエル・アッガーの旅が始まった日

投稿日:

Daniel Agger


リバプールにすべてを捧げた男。
ダニエル・アッガーを形容するとき、私には、そんな言葉が浮かんできます。
心からレッズを愛し、リバプールのために全力を傾けたデンマーク人でした。

今からちょうど15年前の今日、2006年1月12日のこと、ダニエル・アッガーはリバプールの一員となっています。
レフティのセンターバック。
クレバーでいて、強烈なパンチのあるキックも持っていましたね。
そして何より、ハートが熱かった。

ダニエル・アッガーがリバプールを愛したように、多くのリバプールファンも彼を愛した。
相思相愛とは、こういうことを言うのでしょう。

今日、この日にあたり、ダニエル・アッガーも自身のSNSに綴っています。

ダニエル・アッガーにとっては、旅の始まりだったのですね。
赤いシャルは、すべてをくれたと。
じーんとしてしまう自分がいます。

ダニエル・アッガーの素晴らしさは、その残した数字だけでは語れません。
その上で、リバプール時代のことを書くと、公式戦に232試合の出場をし、14ゴールを決めています。
リバプール時代、大きな怪我に苦しんだこともありました。
それでも立ち上がって来る強さ。
リバプールの副キャプテンも務めた男は、まさに体内に熱く赤い血が流れていたのでしょう。

-レジェンド
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.