Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

リバプールがユナイテッドとの争奪戦を制しカイデ・ゴードン獲得が近いとの報道も

投稿日:

Kaide Gordon


冬の移籍市場が開いているわけですが、表向き静かに時間が過ぎていますね。
新型コロナウィルスの感染拡大が、クラブ経営にどれだけのダメージを与えているかについては、私には推測することくらいしかできません。
そんな中ではありますが、リバプールが若手プレイヤーの獲得に近づいているという報道は浮上しています。

Sky Sportsが報じるところによれば、リバプールはダービー・カウンティ所属のティーンエイジャーであるカイデ・ゴードン獲得に近づいており、契約間近だと。
このカイデ・ゴードンには、マンチェスター・ユナイテッドも関心を示していたものの、ライバルチームに打ち負かされたと同誌は報じています。

カイデ・ゴードンについては、2004年10月5日の16歳。
アタッキング・ミッドフィールダーであり、ワイドでもプレイが出来るタレントだと言われています。

Skyの見解によれば、リバプールに加入したならば、まずはアカデミーでスタートをするだろうと。
年齢的にも即戦力買いというわけではないようです。

ただ、ダービー・カウンティでは期待の若手として頭角を表しており、先月にはチャンピオンシップでのバーミンガム戦でシニアデビューを飾っています。
ティーンエイジャーといえば、リバプールにはハーヴェイ・エリオットもおり、彼はローン先で輝いていますね。
このカイデ・ゴードンという若手選手が、どれだけの可能性を秘めているのか。
それは、今後見て行くことになりますが、もし本当にリバプールへ来るならば、よく見てみたいと思います。

-移籍関係
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.