Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ プレイヤー

オザン・カバクはフラム戦出場が微妙な状況に

投稿日:

Ozan Kabak


ファン・ダイク、ジョー・ゴメス、ジョエル・マティプと、センターバックに負傷者が多発しているリバプールですが、1月にはオザン・カバクとベン・デイヴィスを連れて来ています。
最近の試合では、オザン・カバクはコンスタントに起用されるようになっており、ベン・デイヴィスはまだデビューを果たしておりません。
そのオザン・カバクについて、不安要素が生じているようです。

これは、ユルゲン・クロップ監督の見解であり、LFCもオフィシャルで伝えていますが、チェルシー戦の後、オザン・カバクがちょっとした問題を抱えていることが分かっているとのこと。
木曜日にチェルシーと試合をしたリバプールは、明日の日曜日にはフラムと対戦をしますが、オザン・カバクの出場は微妙な状況のようです。

またもセンターバックに負傷者か・・・ということですが、ユルゲン・クロップ監督は、フラム戦に絶対に間に合わないとは言っていません。
しかし、試合間隔が短いこともあり、オザン・カバクが欠場をする可能性は高いのかもしれません。

LFCが伝えている中には、ナット・フィリップスに関するものもあり、ナットもちょっとした怪我を抱えていたようです。
以前から私が見聞きしている限りでは、ベン・デイヴィスも何らかの怪我を負っていたという情報がありました。

オザン・カバクのフラム戦出場が微妙になった状況を受けて、ユルゲン・クロップ監督が明かしたところによれば、ナット・フィリップス、ベン・デイヴィスともに、フラム戦に行く準備は出来ているとのこと。
よって、もしオザン・カバクが欠場であれば、ナット・フィリップスあるいはベン・デイヴィスを使って来ることになりそうです。

ナット・フィリップスに関しては、今シーズンは出場機会を得ており、怪我さえ問題なければ、ある程度はやってくれると思いますが、ベン・デイヴィスについては、やはりリバプールのスタイルにフィットするという課題が残っているようです。
ユルゲン・クロップ監督は、「ベンは、とても良い選手だ」とした上で、我々のスタイルに馴染むのは簡単なことではないともしています。
ベン・デイヴィスの場合には、プレミアリーグのチームから来たわけではなく、デビューさせるまでには、多少時間がかかるということかもしれません。

センターバックの危機をファビーニョ、ジョーダン・ヘンダーソンの献身で何とか凌いで来たリバプール。
しかし今、ヘンドもいません。
オザン・カバクが間に合わない場合には、また何らかの手を打たなければならない。
これを新たな頭痛の種と表現するメディアもありますが、ここまで来たら、若手を伸ばす機会と捉えて、前向きに行くしかありませんね。
オザン・カバクの怪我が軽傷であることを祈ります。

-プレミアリーグ, プレイヤー
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.