ヨーロッパカップ戦

リバプール対RBライプツィヒ戦(CL)のスターティング・イレブン

皆様のご寄付により本サイトは運営されています。『OFUSEで応援する』からお願いします


この後、日本時間午前5:00にキックオフとなるチャンピオンズリーグ・ラウンド16のセカンドレグ、リバプール対ライプツィヒ戦のスターティング・イレブンが発表となりました。
詳細は、LFCのグラフィックのとおりです。
まず、書いておきたいのは、センターバックにはナット・フィリップスとオザン・カバクを起用。
カバクが間に合いましたね。
それにより、ファビーニョはアンカーへ入るものと思われます。

私は以前から、ここまでチームが停滞しているので、思い切ってファビーニョを中盤に戻すことも選択肢のひとつではないかと考えて来ましたので、これでチームがどう活性化されるかを見てみたいと思います。
ファビーニョとチアゴのコンビネーションが、どんなリズムをチームにもたらすかも楽しみです。

また、中盤では、今日もジョルジニオ・ワイナルドゥムがスタメン!
ジニは、ほとんど休みもなく、当たり前のように出場をし続けています。
負傷者が多発しているリバプールにあって、本当に貴重な存在ですね。

前線に関しては、膝を痛めているとの情報があったロベルト・フィルミーノは、間に合いませんでした。
今日は、モハメド・サラー、サディオ・マネ、ディオゴ・ジョタという組合せになります。
モーをセンターでプレイさせるのか?
はたまた、サディオを中央に据えるのか?
よく見てみたいと思います。

リバプールは、ファーストレグで2点のアドバンテージを築いていますので、数字的には優位。
ただ、それはそれとして、いい試合をして、今後の弾みにしたいところです。

なお、ライプツィヒのメンバーはこちらです。

キックオフとなり、リバプールの出方を見る必要がありますが、2点のアドバンテージがあるので、カウンター狙いで行くのか。
そこにも注目したいですね。
プレミアリーグで苦しんで来たリバプールですが、ヨーロッパの舞台で良い試合をして、これまでの鬱憤を払拭したいですね。
堂々と戦いましょう!
がんばれ!リバプール!

-ヨーロッパカップ戦
-