Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ

スタッツに見るウェストブロム対リバプール戦

投稿日:


現地時間日曜日に開催されたウェストブロム対リバプール戦は、あまりにも劇的なプレイが生まれました。
絶対に勝ち点3を取らなければいけないリバプール。
しかし、試合は1-1のスコアで推移し、非情にも試合終了時刻が迫っていました。
文字通りのラストプレイで、アリソンがヘッドでゴール!
劇的な幕切れとなっています。

リバプールのプレイヤー達には、知らず知らずのうちに、プレッシャーはあったと思います。
勝利以外に道はなく、ましてや勝って当然と言われていた相手でしたから。

試合開始序盤からリズムをつかめないレッズ。
徐々に修正はしていったものの、リードをするには至りません。
その試合に決着をつけたのが、アリソンでした。

今回は、この試合における主立ったスタッツを振り返ってみたいと思います。

■トータル・シュート数:リバプール26 WBA10
■ショッツ・オン・ターゲット:リバプール6 WBA3
■ボックス外からのシュート数:リバプール12 WBA2
■ボックス内からのシュート数:リバプール14 WBA8
■ポゼッション:リバプール76.2パーセント WBA23.8パーセント
■デュエル勝率:リバプール44.7パーセント WBA55.3パーセント
■コーナーキック:リバプール13 WBA9
■トータル・パス数:リバプール699 WBA201
■パス成功率:リバプール87.3パーセント WBA60.2パーセント
■敵陣パス成功率:リバプール80.7パーセント WBA51.2パーセント

ポゼッションで、大きく相手を上回ったリバプール。
あまりにポゼッションが多すぎるときは、えてして苦戦をする場合もあります。
ただ、勝ちきったという事実が、それを払拭してくれた。
まさに、アリソンが決めた値千金のゴールでした。

リバプールに残された対戦は、あと2試合。
ウェストブロム戦での勝利は、必ずや勢いを呼ぶことでしょう。
2戦2勝!
それを現実のものにするために、まずは次の試合に集中!ですね。
ドラマティックな試合でした。

-プレミアリーグ

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.