プレミアリーグ プレイヤー

リバプールがバーンリー戦で試しておきたいこと

Thiago Alcantara


プレミアリーグ開幕戦で、ノリッジに快勝したリバプール。
次なる試合は、ホーム、アンフィールドでのバーンリー戦ですね。
アンフィールドでは、今シーズンの始まりを告げる試合であり、ぜひ良い形で勝利をしたいところです。

また、このバーンリー戦では、リバプールが試しておきたいことがあるのではないか?
私は、そう思っています。

それは、長い時間ではなかったとしても、チアゴとヘンドを使いたいのではないかということです。
というのも、プレミアリーグ第3節で、リバプールはチェルシーと対戦をします。
この試合では、チアゴ、ヘンドの力が必要だし、出来ればぶっつけ本番にはしたくない。

もし、バーンリー戦で試すチャンスがあれば、ユルゲン・クロップ監督はピッチへと送り出すのではないか。
そう思えるのです。

ナビ・ケイタは、プレシーズン中から好調を維持しており、プレシーズンマッチの多くでは、ケイタ、ジェイムズ・ミルナー、そこにハーヴェイ・エリオットを入れたメンバーで、リバプールは戦って来ました。
彼等の仕上がりはいいし、上手く起用しつつ、バーンリー戦からは、まずファビーニョがスタメンに戻って来るのではないでしょうか。
その上で、いかに、どのようにチアゴとヘンドを使うか!
これは、注目に値すると、私は思います。

Jordan Henderson

今シーズン。
リバプールがタイトルを奪還するためには、ファビーニョ、チアゴ、そしてヘンドの力が、必要不可欠だと私は考えています。
このメンバーを揃えて、チェルシーを倒しに行けるか!
出鼻をくじいておきたいですね。

そういうわけで、バーンリー戦で私が注目しているのは、チアゴ、ヘンドをどうするか!?という部分です。
チェルシー戦のことは、当然頭にあることでしょう。
しかし、ユルゲン・クロップ監督であれ、選手達であれ、目の前のバーンリー戦にすべてを集中する!と言うはず。
それでいいと思うし、バーンリー戦で最高の勝ち方をしつつ、次の試合への布石を打つ。
そんな試合展開になってほしいと、私は心から願っているし、楽しみにしています。

-プレミアリーグ, プレイヤー
-,