プレミアリーグ

リバプール対マンチェエスター・シティ戦(プレミアリーグ第7節)のスターティング・イレブン


いまや、プレミアリーグを代表するビッグマッチとなったリバプール対マンチェスター・シティ戦。
この試合は、この後、日本時間00:30にキックオフとなります。
そのスターティング・イレブンが発表となりました。
詳細は、LFCのグラフィックのとおりです。

トレント・アレクサンダー=アーノルドの不在が確定していた中、注目されたのは右サイドバックの起用でしたが、ここは経験豊富なジェイムズ・ミルナーに任せる選択をユルゲン・クロップ監督はしましたね。
ミリーにとっては、古巣対戦でもありますし、ファイターぶりを見せつけてほしいと思います。

もうひとつ、中盤の人選についても注目していたのですが、ここはオーソドックスにと申しますか、先日のポルト戦で素晴らしいパフォーマンスを見せたカーティス・ジョーンズをスタートから使って来ました。
ポルト戦でのカーティスは、本当に素晴らしかったし、それを考えれば至極まっとうな選択かと思います。

攻撃陣についても、ポルト戦と同様。
ロベルト・フィルミーノをスーパーサブ的にベンチに置き、サディオ・マネ、ディオゴ・ジョタ、モハメド・サラーがスターターを務めます。
ボビーは、ハムストリングの負傷明けだし、最初から起用するよりもセカンドハーフで効果的に投入する方が良いという判断ではないでしょうか。

ベンチでの控えですが、前述したボビーがいることがまず大きいですね。
南野拓実もベンチに入っており、マンチェスター・シティ戦で出場機会が巡って来たならば、ぜひ思い切り堂々とやってほしいと思います。

なお、マンチェスタ-・シティのメンバーは、次のとおりです。

今日の相手はマンチェスター・シティ。
プレミアを代表すると言う以上に世界一とも呼べるビッグマッチですね。
会場は、難攻不落の要塞アンフィールド!
信じたいですね!

-プレミアリーグ