リバプールの補強候補にカスパー・シュマイケル(レスター)の名前が浮上 メディアより

kasper-schmeichel_c873dbb
ちょっと唐突な感がしないでもありませんが、ここへ来て英国の複数以上のメディアが、リバプールがレスター所属のゴールキーパー、カスパー・シュマイケル(デンマーク)獲得に動いていると報じています。

リバプールのゴールキーパーといえば、つい先日、シモン・ミニョレとの長期契約延長をしたばかりですが、現地のメディアあるいはファンの間では、ゴールキーパーの補強は必須とする意見も多いようです。

シュマイケルに関しては、かねてからマンチェスター・ユナイテッドが獲得を画策しているという報道がありましたが、メディアの論調では、リバプールもレスターに対して照会を行ったとか・・・。

シュマイケルは、ご存知の方々もいらっしゃると思いますが、かつて世界最高のゴールキーパーとも呼ばれたピーター・シュマイケルの息子です。

ユルゲン・クロップは、1月にゴールキーパー獲得へ動くことはないと語っていましたが、補強に関する噂が消えないのは事実ですね。

ただ、もしゴールキーパーを獲得するならば、リバプールファンとしては、相当ハイレベルなプレイヤーを欲していることでしょう。

推測に過ぎませんが、シュマイケルに対して、マンチェスター・ユナイテッドが欲しがっているという情報は、かなり以前からあり、その条件面での交渉を優位にしようという周囲の思惑が絡んでいることも考えられます。

仮にの話ですが、もしリバプールが1月にゴールキーパーの補強を行わなかったとしても、夏にはまた騒がしくなる可能性もあるかと思います。

それまでに、リバプールのディフェンスラインが、落ち着きを得られればいいのですが・・・。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]