プレイヤー

ルイス・ディアスに更なる評価の必要性が生じる

皆様のご寄付により本サイトは運営されています。『OFUSEで応援する』からお願いします

Luis Diaz


アーセナル戦で負った怪我から復帰すべく、日々努力を重ねて来たルイス・ディアスですが、何か違和感を覚えたようで、更なる評価を施す必要性が生じているようです。
Liverpoolfc.comへ向けて、ユルゲン・クロップ監督が語ったこととして伝えられています。
今、リバプールはドバイでのキャンプを行っていますが、ルイス・ディアスは、木曜日と金曜日のトレーニングをお休みしたとのこと。

おそらく、リヨンとのフレンドリーマッチに出すことはないと思いますが、何も焦る必要はありませんね。
公式戦が再開するまでにコンディションを整えてくれればと思います。

ユルゲン・クロップ監督によれば、ルイス・ディアスを心配しつつも、ドバイに来ているメンバーは、皆が良いフィットネスを維持しているそうです。
ルイス・ディアスの場合は、離脱期間も長かったし、慎重に復帰を期す必要があると思います。

何らかのチェック、検査を行うのだと思いますが、無事であってほしいと願うばかり。
ただ、ルイス・ディアスは強い男だし、きっと乗り越えて来てくれることでしょう。

今後のリバプールですが、公式戦再開までに、リヨンとミランとのフレンドリーマッチが準備されています。
まだ、時間はある。
ルイス・ディアスには、焦らず、しっかりと検査もし、また元気な姿を見せてほしいと思います。
彼の存在は、いまやリバプールに必要不可欠なのですから。

-プレイヤー
-