代表関係 プレイヤー

イブラヒマ・コナテに拍手を送りたい

皆様のご寄付により本サイトは運営されています。『OFUSEで応援する』からお願いします

Ibrahima Konate


カタールワールドカップが終わりましたね。
沢山のニュースであふれていますから、結果等について、私が書くことはないと思います。
皆さん、ご存知のことですので。
ここでは、イブラヒマ・コナテのことに触れたいと思います。

アルゼンチンとフランスによる決勝戦。
延長・PK戦へともつれ込んだ激闘でしたが、リバプールから参加をしていたイブラヒマ・コナテは、ベンチスタートでした。
試合が延長となり、113分の段階で、イブラヒマ・コナテはピッチに送り込まれたわけですが、短いプレイ時間ながら、私が見るに、イブラヒマ・コナテは非常に気迫にあふれたプレイをしたと思います。

ディフェンスは勿論、フランスに残された時間が少なくなっていましたから、前線で戦う姿も印象的でした。

惜しくも優勝は逃しましたが、この大会を通じて、イブラヒマ・コナテは、間違いなく多くを得たことと思います。
決勝戦での勝利はなりませんでしたが、最後まで全力を尽くしたイブラヒマ・コナテに、私は拍手を送ります。
残された時間がなくなって行く中、彼が見せたプレイ、気迫あふれるファイトは、賞讃に値すると思うのです。

センターバックとして、イブラヒマ・コナテは、まだ若い。
その若い彼が、世界の舞台で戦って来た。
かけがえのない経験を積みましたね。

これからは、リバプールのセンターバックとして、一回り大きくなった姿を見せてほしいと思います。
決勝まで行きましたから、少し休養を取り、疲れを癒やした上で、チームメイトが待つ場所へ帰って来てほしいですね。
皆が、あたたかく迎え入れることでしょう。
重ねて、イブラヒマ・コナテの奮闘に拍手を送りたいと思います。

-代表関係, プレイヤー
-,