プレミアリーグ プレイヤー

ディオゴ・ジョタはマージーサイドダービーでのメンバー入りなるか

皆様のご寄付により本サイトは運営されています。『OFUSEで応援する』からお願いします

Diogo Jota


マージーサイドダービーを控えているリバプールですが、今回の会場はアンフィールドとなります。
この一戦を前に、リバプールでは4人の負傷者がトレーニングに戻るという朗報がありましたね。
ファン・ダイク、アルトゥール、ディオゴ・ジョタ、そしてロベルト・フィルミーノです。
この4人の中で、マージーサイドダービーに間に合う可能性があるのは誰なのか?

金曜日のこと、エバートン戦を控えたユルゲン・クロップ監督の会見が行われましたが、4人がトレーニングに復帰していることを認めていました。
ただ、トレーニングにも段階があり、復帰はすべてのプログラムをこなせるようになってからだと見られています。
なので、無理をして負傷から復帰した選手をエバートン戦に出すことはしないと思います。

その中で、ユルゲン・クロップ監督によれば、実戦復帰に最も近いのはディオゴ・ジョタだとのこと。
マージーサイドダービーは、マンデーナイトの試合ですので、ディオゴ・ジョタには、まだ時間があります。
順調に仕上げて行って、マージーサイドダービーでメンバー入りを果たすか!
注目ですね。
スタメン発表の時が楽しみです。

リバプール対エバートン戦の試合日程や放送予定など(プレミアリーグ第23節)

ディオゴ・ジョタ以外についても、良い状況になって来ているようだし、これから復帰が続いて来ることでしょう。
プレミアリーグでは、粘り強く戦い、勝ち点を落とさないこと。
その中で、戦力を整え、チャンピオンズリーグのレアル・マドリード戦に臨みたいですね。
まず、復帰第一号として、ディオゴ・ジョタが出て来るか!
注目したいと思います。

-プレミアリーグ, プレイヤー
-,