プレミアリーグ 試合日程・結果

リバプールのプレミアリーグ6試合が日程変更に

皆様のご寄付により本サイトは運営されています。『OFUSEで応援する』からお願いします


各コンペティションで厳しい戦いを強いられているリバプールですが、プレミアリーグに関しては、今後全勝をするつもりで戦って行けば、まだトップ4の望みは消えないと私は思っています。
チャンピオンズリーグのレアル・マドリード戦は、会場がアンフィールドでもありショッキングなものでしたが、良い方に切り替えて気力も体力も充実させなければいけませんね。
さて、ひとつずつでもプレミアリーグの順位を上げて行きたいリバプールですが、今後開催される6試合の日程が変更となりました。

該当する6試合は、すべて4月に組まれているもので、その対象試合について簡単に記しておきたいと思います。
出来るだけ分かり易いように、「変更前」と「変更後」を併記させていただきます。
すべて日本時間に換算させていただきます。

・マンチェスター・シティ対リバプール(PL第29節)
(変更前)4月1日(土)23:00
(変更後)4月1日(土)20:30

・チェルシー対リバプール(PL第8節)
(エリザベス女王陛下の御逝去に伴う延期分)
(変更後)4月5日(水)04:00

・リバプール対アーセナル(PL第30節)
(変更前)4月8日(土)23:00
(変更後)4月10日(月)00:30

・リーズ対リバプール(PL第31節)
(変更前)4月15日(土)23:30
(変更後)4月18日(火)04:00

・ウェストハム対リバプール(PL第33節)
(変更前)4月26日(水)03:45
(変更後)4月27日(木)03:45

・リバプール対トッテナム(PL第34節)
(変更前)4月29日(土)23:00
(変更後)5月1日(月)00:30

結構、大幅に変わりましたね。
まず、アウェイのマンチェスター・シティ戦が、ランチタイムキックオフに変更になってしまったのは、ちょっと痛いものがあります。
さらに、延期されていたチェルシー戦が入って来たことにより、リバプールはマンチェスター・シティ、チェルシー、アーセナルとの3連戦になっています。
ここをどう乗り切るか。
どう乗り切るかとは書きましたが、この段階に至る前には、チームの調子を取り戻し、向上させておかなければいけないと思います。
それが出来ていれば、自ずと結果はついて来ると思います。
なお、このページでは、リバプール専用のスケジュール表を備えておりますので、もしよろしければご活用ください。
リバプールの試合日程及び試合結果 2021-2022シーズン

-プレミアリーグ, 試合日程・結果
-