Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

シャルケがジョエル・マティプの残留を説得か メディアより

投稿日:

FC Schalke 04 v 1. FC Koeln - Bundesliga
リバプールの有力な補強候補と見られているシャルケ所属のDF、ジョエル・マティプですが、今年の夏にはフリートランスファーとなります。

各メディア筋は、1月にもリバプールはマティプ獲得に動いたと考えているようですが、シャルケはあくまで放出を回避する方針を動かさなかったとも。

そんなマティプに関して、シャルケは今後も残留してほしい旨の意思表示を数日のうちにする模様だと、talkSPORTが報じています。

シャルケの立場からすれば、手放したくないチームの要の一人だということだと思いますが、大方の見方では、マティプはシャルケとの新契約延長に合意しないだろうとも・・・。

少なくとも、海外メディア筋では、マティプはリバプール入りへ向けて動くと読んでいるようです。

思った以上に、冬の移籍市場では静かだったリバプール。
果たして、この夏には、大型の補強があるのか?が、注目されるところです。

ユルゲン・クロップとすれば、おそらくは、センターバック、あるいはセントラル・ミッドフィールダーに展開力のあるタレントを欲するのではないかとも思われます。
そんな条件を満たす一人が、マティプだということでしょうか。

マティプに関しては、フリートランスファーになるならば、リバプール以外のクラブも関心を示すことでしょう。
ただ、現地点では、リバプールがリードしているという見方が多いようです。

報道どおり、シャルケが数日のうちにマティプへのオファーを試みるならば、またその時点で、新たなニュースがあるかもしれませんね。

しばらくの間、ちょっとシャルケ、マティプの動向に気をつけておきたいと思います。

-移籍関係
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.