試合日程・結果

本日キックオフ リバプール対バイエルン戦(フレンドリー)

皆様のご寄付により本サイトは運営されています。『OFUSEで応援する』からお願いします


新チームを7月8日に始動させたリバプールですが、ドイツからシンガポールへと渡っており、これまで3試合のフレンドリーマッチをこなしてきました。
4試合目は、バイエルンとの対戦カードが組まれており、本日キックオフとなります。
プレシーズン中に大切なことですが、徐々にコンディションを向上させて行きたいですね。

プレミアリーグの開幕戦ではチェルシーと対戦することになっているリバプール。
チェルシーは、かなり選手の出入りがありそうですし、リバプールとすればチームの成熟度を高めて行きたいですね。
そうすれば、おのずと結果は付いてくると思います。

そういったプレシーズンが持つ意味を考えたとき、今日のバイエルン戦は現状のリバプールを知る上で大切なものになりそうです。
現時点で、新戦力はアレクシス・マクアリスターとドミニク・ソボスライですが、彼等がバイエルンを相手にしてどんなパフォーマンスを見せてくれるかも注目です。
チームとのフィット感を得てくれば、元々実力者なので、シーズンが開幕してもやってくれることでしょう。

リバプール対バイエルン戦ですが、日本時間では本日20:30にキックオフとなります。
会場は、レスターとの試合をした時と同じくシンガポール・ナショナル・スタジアム。

リバプール対バイエルン戦の試合日程や放送予定など(フレンドリー)

今日の試合でも、私としてはトレント・アレクサンダー=アーノルドのポジションを確認してみたいと思っています。
それによって、右サイドバックの補強が必要なのか否かも見えて来ることでしょう。
あとは、やはりアンカーですね。
ファビーニョとジョーダン・ヘンダーソンが揃ってサウジアラビアへ行った今、補強が急務ですが、現時点でどうチームを組み立てて来るか。
よく見てみたいと思います。
フレンドリーマッチとはいえ、やるからには勝ちたいことは言うまでもありません。
リバプールにとって、収穫の多い試合になることを祈って。

-試合日程・結果
-