Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

グラニト・ジャカ 「夢はプレミアリーグでプレイすること」

投稿日:

granit
リバプールの補強候補の一人として、たびたび名前のあがっているボルシアMG所属のMF、グラニト・ジャカですが、「ぼくの夢はプレミアリーグでプレイすることだ」と語ったそうです。

以前にも、ジャカは同様の発言をしており、本人の気持ちとしては、この夏にも移籍したいということのようにも受け取れます。

ジャカに関しては、既にユルゲン・クロップとジャカの代理人が会ったという噂もあり、ジャカがプレミアへ移籍するならば、リバプールが有力という説が絶えません。

ただし、ジャカとボルシアMGとの契約は、2019年まで残っており、リバプールが獲得に動くとすれば、それなりの金額を提示する必要はありそうです。

ジャカは、スカイのインタビューにこたえ、「誰にも夢があるだろう」とし、「ぼくにも子どもの頃からの夢があるよ」と述べた上で、いつかプレミアリーグでプレイしたいという希望を明かしています。

ただジャカは、それは夢であり、叶うかどうか?は、現時点では何とも言えないとも付け足しています。

以前、ジャカが発言した言葉を思い出すと、自分が移籍先を決める際には、お金のことは関係ない!と、断言していました。

もし、リバプールがジャカを本気で狙っているとすれば、中盤後方からの展開力に期待してのことでしょう。

ジャカの獲得が実現するか?は、もちろんまだ分かりませんが、新シーズンのリバプールに、ブンデスリーガ色が加味される可能性は、結構高いようにも思います。

一方リバプールは、ドルトムントのイルカイ・ギュンドアンをターゲットにしているという報道もあり、今後の展開がどうなるのか?を見守る必要がありそうです。

-移籍関係
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.