プレミアリーグ

マンチェスター・シティ対リバプール戦のスターティング・イレブン(プレミアリーグ第13節)


この後、日本時間21:30にキックオフとなるプレミアリーグ第13節、マンチェスター・シティ対リバプール戦のスターティング・イレブンが発表となりました。
リバプールのメンバー、詳細についてはLFCのグラフィックのとおりです。
1位対2位の直接対決ということで、世界中が注目する試合ですが、まず私の目が行ったのは、カーティス・ジョーンズがスタメンということでした。

ハムストリングに問題が出ていましたが、表情は明るかったし軽傷だったのでしょう。
ここで起用されるということは、ユルゲン・クロップ監督の信頼を勝ち取った証かもしれません。
本人も過日そう言っていましたし。

センターバックをどうするだろう?とも考えたのですが、今日はジョエル・マティプをスターターにしましたね。
イブラヒマ・コナテはベンチに入っています。
前節を怪我のため欠場したジョー・ゴメスとライアン・フラーフェンベルフもメンバー入りを果たしており、4人が揃って帰って来られたことはポジティブだと思います。

前線ですが、ディオゴ・ジョタ、モハメド・サラー、それにダルウィン・ヌニェスで来ましたね。
ダルウィンが何か大きな仕事をする予感がします。

また、モハメド・サラーも相当に気持ちが入ったプレイをするでしょうから、今日の試合の注目ポイントになりそうです。
攻撃陣で言えば、ベンチにルイス・ディアスとコーディ・ガクポが控えており、いろいろな組合せが可能となっています。
できれば、良い流れの中で2人を投入したいですね。

なお、マンチェスター・シティのメンバーは、次のとおりです。

今日の試合は、エティハドが舞台ということで、シティファンに囲まれての一戦となります。
しかし、アウェイ感というものには、レッズのメンバーは慣れているでしょうし、良い結果を期待したいと思います。
キックオフの時が楽しみですね。

-プレミアリーグ
-,