ヨーロッパカップ戦 試合日程・結果

リバプール対LASK戦の試合日程や放送予定など(ELグループE)

皆様のご寄付により本サイトは運営されています。『OFUSEで応援する』からお願いします


リバプールの12月を考えたとき、ヨーロッパリーグあり、カラバオカップありと非常にタイトなスケジュールとなっております。
選手のコンディションを見ながら、いかに上手くターンオーバーをして行くことが重要になりそうですね。
次に待っているのは、ヨーロッパリーグのLASK戦となります。(現地時間では11月30日)
プレミアリーグとの兼ね合いで厳しい日程ではありますが、出来るだけ早い段階で首位通過を目指したいですね。

今回は、リバプール対LASK戦の試合日程や放送予定に触れてみたいと思います。

リバプール対LASK


■ヨーロッパリーグ(グループE)
■キックオフ:日本時間、2023年12月1日(金)05:00
■会場:アンフィールド
■WOWOWでライブ配信
※安永聡太郎さん 実況:藤田崇寛さん

両チームは9月の段階においてLASKホームで対戦しており、その際にはアウェイのリバプールが1-3のスコアで勝利しています。
14分の段階でLASKに先制点を許したリバプールですが、ダルウィン・ヌニェス、ルイス・ディアス、モハメド・サラーがゴールを決めたことにより逆転勝ちという試合でした。

マンチェスター・シティ戦では、ディオゴ・ジョタとアリソンに怪我の不安が生じており、ユルゲン・クロップ監督によればスキャンを行ってからだとのことでした。
ゴールキーパーに関しては、もしアリソンが軽傷でもカオイムヒン・ケレハーで来る可能性が高そうです。
あとは、モハメド・サラーをどうするか?も思案のしどころですね。
シーズンは長いわけだし、ベンチスタートにしてベン・ドークを使うという手もありそうです。

過密日程に突入する中、重要なのはいかに負傷者を出さないかだと思います。
そういった意味でも、ディオゴ・ジョタとアリソンが軽傷であることを祈るばかり。
中盤に関して言えば、遠藤航、ハーヴェイ・エリオット、ライアン・フラーフェンベルフあたりにスタメンのチャンスが巡って来る可能性も高そうです。
もし、チャンスが巡って来たならば、ぜひアピールをしてほしいですね。

-ヨーロッパカップ戦, 試合日程・結果
-,