プレイヤー

ジョエル・マティプの離脱期間は現時点では不明 長期離脱になる可能性も

皆様のご寄付により本サイトは運営されています。『OFUSEで応援する』からお願いします


お疲れ様です。
今日は、私が住む関東地方でも随分と寒い一日となりました。
皆さん、お元気でしょうか。
さて、今回はジョエル・マティプのことに触れてみたいと思います。

シェフィールド戦を控えたユルゲン・クロップ監督の会見において、ジョエル・マティプの状況について説明がありました。
そこでクロップさんは、次のような趣旨の発言をしています。

良くはないようだ。
スキャンはまだ終わっていない。
どのくらいの期間になるかは分からない。
しかし、それは短くはないだろう。

はっきりした離脱期間には言及しなかったクロップさんですが、現時点での見立てとしては「短くはないであろう」とのこと。
元々、怪我がちなマティプですから、復帰までにはしばらく時間がかかるかもしれませんね。
過密日程に突入しており、リバプールにとっては痛いですが、あえてポジティブに考えれば、ジョー・ゴメスやジャレル・クアンザーにとってはアピールをするチャンスということになります。

ただ、いかに負傷者を出さないかが重要となる季節だけに、マティプが長期離脱になった場合には、少なからずリバプールにとっての痛手になります。
今は、1日も早い回復を祈るばかり。
スキャンの結果が出ていないようですので、しばし状況を見てみたいと思います。

-プレイヤー
-