代表関係 プレイヤー

エジプト対ガーナ戦でモハメド・サラーが負傷交代

Mohamed Salah


現在、アフリカネーションズカップにエジプト代表として参加しているモハメド・サラーですが、リバプールファンにとって心配な状況になっています。
この試合でもスタメン出場をしたサラーですが、ファーストハーフが終わる直前、45+2分のこと、ピッチに座り込み負傷交代となっています。
怪我の程度が気になりますが、The Athleticの見解では、ハムストリングを痛めた可能性があるとのこと。

軽傷であることを祈るばかりですが、ハムストリングといえば回復までにはそれなりの時間がかかりますよね。
仮に軽傷だとして、私が怖れているのは、エジプト代表がモハメド・サラーを早い段階で実戦復帰させることです。
ここは、十分なケアをしてほしいと願うばかり。

モーは、怪我が極端に少ないプレイヤーであり、だからこそ心配ですよね。
自分の心情としては、リバプールに帰って来て治療を受けてほしいという気持ちですが、そう簡単なものではないでしょう。

まずは、モーの怪我がどの程度のものなのか?
そこをしっかり検査する必要がありますね。
長引かないことを願うばかりです。

代表の試合で怖いのは、何と言っても怪我をすることです。
それがモーだとは・・・。
軽傷であることを祈るばかり。

-代表関係, プレイヤー
-,