移籍関係 レジェンド

シャビ・アロンソの契約状況をリバプールは熟知しているとの見解を示したロマーノ氏

皆様のご寄付により本サイトは運営されています。『OFUSEで応援する』からお願いします

Xabi Alonso

ユルゲン・クロップ監督の退任表明は衝撃でした。
しかし、今シーズンは重要な試合が沢山残っており、これからの日々を大切に過ごしたいですね。
一方で、LFCがクラブとしてどうしてもやらなければいけないことは、新監督の人選です。

既に数人の名前が候補としてあがっていますが、シャビ・アロンソも有力な候補とされており、このことはかのロマーノ氏も認めています。
ロマーノ氏は、自身が運営するYouTubeで見解を示しており、リバプールはレヴァークーゼンにおけるシャビ・アロンソの契約内容を熟知しているとのこと。
例えば、ロマーノ氏はこう言います。

数週間前から聞いていることだが、リバプールはシャビ・アロンソの状況についてよく知っているようだ。
リバプールは、バイヤー・レヴァークーゼンでの彼の契約状況や夏にシャビ・アロンソを起用する可能性を見出す方法など、すべてを知っているよ。
つまりリバプールは、シャビ・アロンソの状況を熟知しているということだ。
その上で、リバプールが新監督としてシャビ・アロンソについて、いつどのように、どんな形で対処するかを完全に意思決定をする時を待つ必要がある。
候補者リストがあるから、彼等が別の候補者を選択するのかは確認する必要があるね。
候補はシャビ・アロンソだけではないが、彼が有力な候補であることは間違いない。

ロマーノ氏が持っている情報によればですが、リバプールはシャビ・アロンソ監督の契約情報を把握、熟知しており、どのような形で動けばよいかも知っているといいます。
他にも候補はリストに名前があるが、シャビ・アロンソが有力な候補であることは間違いないと。
ブンデスリーガで素晴らしい成果をあげているシャビ・アロンソ監督。
指揮官としてアンフィールドに凱旋する日が来るのでしょうか。

-移籍関係, レジェンド
-,