Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

マンチェスター・シティの補強ターゲット(Gk)はテア・シュテーゲンではなくノイアーか

投稿日:

maxresdefault
既にこの夏には、監督が交代することを公式発表しているマンチェスター・シティですが、当然補強の方針としては、新監督となるペップ・グラウディオラの意向を踏まえたものになることでしょう。

これまで、いろいろなところで話題になっているのは、グラウディオラはジョー・ハートに信用を置いていないという節・・・。

おのずと、シティは新ゴールキーパー獲得に動くだろうという報道が増えています。

そんな中、リバプールがターゲットにしているとされるテア・シュテーゲン(バルセロナ)に対し、シティも動くのではないか?という報道がありましたが、それとはまったく異なる報道も出ています。

グラウディオラの補強希望リストには、バイエルンの守護神、マヌエル・ノイアーの名前があるというものです。

ドイツ代表でも不動の地位を築いているノイアーは、現代フットボールでは、世界でもトップのゴールキーパーだと言ってもいいと思います。

バイエルンが、果たして手放すのか?という疑問は、当然のことながら湧いてきますが、グラウディオラが連れて来てしまおう!ということなのか?

ノイアーを獲得するならば、膨大な週給を提示する必要があると思いますが、それをやってしまいそうなのが、シティというクラブですね。

一方、ジョー・ハートとしても、内心穏やかではないことでしょう。
イングランド代表のゴールキーパーとしてのプライドもあるでしょうし。

グラウディオラは、新たなクラブへ移る際、かなり思い切ってメンバーを入れ替える手法も取っており、この夏のシティの動きは注視する必要がありそうです。

それは、シティが大胆な補強をするならば、自ずと放出する主力も出てくるということ。

リバプールとしては、本当にテア・シュテーゲンを狙っているのならば、シティが手を引いてくれることは歓迎すべきことですが・・・。

今年の夏は、リバプールの補強を見てゆく際、シティの動向も間接的に関わってくるような気もいたします。

それにしても、ジョー・ハートは何処へ?

-移籍関係
-, , ,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.