プレミアリーグ

明朝キックオフ アストン・ヴィラ対リバプール戦 レッズがやりたかったフットボールを!


今シーズンも残り2試合。
まずリバプールは、アウェイでのアストン・ヴィラ戦に挑みます。

この試合、さらに最終戦のウルブス戦では、リバプールがやりたかったフットボールを体現してほしいと思います。
私が望むのはそれだけ。
あと2試合で、リバプールの指揮官ユルゲン・クロップはクラブを去ることになります。
もう大胆に、思い切ってやってほしいと思います。
また、そうすることが許される試合ではないでしょうか。

アストン・ヴィラ対リバプール戦の試合日程や放送予定など(プレミアリーグ第37節)

私なりにヴィラ戦で注目しているリバプールの動きですが、前線の人選です。
スターターに誰を出して来るか?
ディオゴ・ジョタは、間に合ったとしても最終戦でしょうし、ルイス・ディアスは余程のことがない限りスタメンだと思います。
世間の冷たい風を受けているダルウィン・ヌニェスをどう使って来るか、あるいはモハメド・サラーをどうするのか?
スタメンで出て来る3枚の組合せに目を凝らしたいと思います。

-プレミアリーグ
-