プレイヤー

アンディ・ロバートソンの状態は大事に至らず

Andy Robertson


ヴィラ・パークで開催されたアストン・ヴィラ対リバプール戦でしたが、リバプールではアンディ・ロバートソンがメンバー外になっておりました。
試合前に、私自身どこかで報道を見たのですが、アンディ・ロバートソンにはフィットネスに不安があり欠場するかもしれないという情報が流れていたことは事実です。

しかし、そのロボですが大事には至らなかったようで、本人も行けるという感触を持っているようです。
試合後にユルゲン・クロップ監督が記者に語ったもので、クロップさんはロボについて、「今朝、彼にあったら明日からトレーニングをすると言っていたよ。そういう状況さ」と述べていました。
いわゆるシリアスな怪我、不調ではないようです。
やはり、ロボとしてもシーズン最後のアンフィールドには立ちたいでしょうからね。
しかも、ユルゲン・クロップ監督のラストマッチですから。

ロボは30歳にはなっていますが、運動量は相変わらず豊富だし、前に出るタイミングが抜群ですよね。
カバーリングもいい。
ウルブス戦には、ロボの名前がスタメンのラインアップにあることを願ってやみません。

-プレイヤー
-,