移籍関係

リバプールが狙うアダラビオヨは来月をもってフリートランスファーに


財務規律の適正化が叫ばれている昨今、以前のように大きなマネーを動かすことにはリスクも伴います。
ただ、狙っているタレントがフリー・トランスファーであれば、それはクラブにとって御の字ですよね。

今回、話題にあがっているのはフラム所属のセンターバック、トシン・アダラビオヨ(イングランド)。
フラムとの契約は本年6月をもって満了となり、アダラビオヨは契約延長をする気配を見せていないといいます。
このことはBBCが報じています。

BBCは、アダラビオヨを狙っているクラブとしてマンチェスター・ユナイテッドとニューカッスルの名前をあげていますが、アダラビオヨといえば、以前からリバプールとのリンクも話題になっています。
今回BBCが報じた記事でも、リバプールが狙っている可能性があるとはされていました。

フリーになる選手を口説き、いかに上手く説得して我がクラブに連れて来るかは交渉力にかかっています。
もし、この噂が本当ならば、さっそくリチャード・ヒューズの敏腕発揮でしょうか。

-移籍関係
-,