Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

ヨーロッパカップ戦

マンチェスター・ユナイテッド戦でのプレイを熱望するナサニエル・クライン

投稿日:

thumb_17335_default_news_size_5
先日のプレミアリーグ、クリスタルパレス戦では控えにまわったナサニエル・クラインですが、木曜日のマンチェスター・ユナイテッド戦(ヨーロッパリーグ)には、ぜひとも出場したい!と、その意気込みを語っています。

クラインは、アンフィールドへやって来たのは、こういったビッグマッチでプレイしたかったからだ!という趣旨の発言もしています。

おそらく先日ベンチにまわったのは、ユルゲン・クロップがマンチェスター・ユナイテッド戦も考慮した上だろうし、クラインが先発から出て来る可能性は高いと思います。

その高いモチベーションを思いっきりピッチで表現してほしいですね。

(NC)
ぼくがこういったビッグクラブとサインしたのは、木曜日のような試合を楽しみにしているからだよ。

すごく楽しみだし、ぼく達の仕事を全うしたいね!

もしぼく達が、ヨーロッパの舞台でライバルを倒すことが出来れば、ファンも喜んでくれるだろうね。
それこそ、ぼく達が目指していることだし、きっと上手くいくよ。

誰もがヨーロッパのフットボールを愛しているし、興奮しているよね。
相手がライバルのユナイテッドならば尚更だよ!

ゴールをし、いい結果を残して、セカンドレグへ向かいたいね。
それこそが、次のラウンドへ進む助けになってくれることだろう。

ぼく達は、ファーストレグをホームで戦うわけだから、しっかり勝利する必要があるね。

いくつかのゴールを決めたいし、一方クリーンシートもだよ。
そこが最も重要なんだ。

アウェイゴールを与えたくないね。
それこそ、ぼく達がトライしようとするものさ。

283526

クラインが言うように、アウェイゴールを許さないことが、こういった大会を戦う上で重要なことだと思います。

まずリバプールが狙うのはクリーンシート。
その上で、当然のことながらゴールを奪いにいく。

アウェイゴールさえ許さなければ、オールドトラフォードでのセカンドレグは、かなり戦いやすくなると思います。

そのためにも、特に最終ラインのプレイヤー達は、90分間集中を切らさずに戦いたいところです。

良い日のリバプールのプレイが出来れば、今のマンチェスター・ユナイテッドならば、クリーンシート勝ちすることも、勿論可能だろうと、私は思っています。

-ヨーロッパカップ戦
-, ,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.