Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

リバプールの補強候補にアンドリー・ヤルモレンコ(ディナモ・キエフ)の名前も

投稿日:

hi-res-980e2be598f99c9bf705d25b935e400d_crop_north
リバプールの補強候補としては、既に多くの名前があがっており、その中から真実を読み解いていくということになりますが、また一人リバプールのターゲットとされているのは、ディナモ・キエフ所属のアンドリー・ヤルモレンコ(ウクライナ)です。

ヤルモレンコは、1989年10月23日生まれの26歳。
以前からアーセナルが狙っているとされてきたプレイヤーです。

ヤルモレンコは、ディナモ・キエフの点取り屋として活躍しており、190cm近い長身プレイヤーですが、足技の上手さにも定評があります。

一時期は、アーセナルと合意か!という報道も出たことがあり、前述したようにアーセナルが熱望しているタレントだとされてきました。

しかし、ここへ来てヤルモレンコ獲得レースは、リバプールがリードしているという報道がなされ、メディア情報では、その移籍金は£25mだとも。
この報道は、ウクライナ国内のメディアが報じているもののようです。

また、ヤルモレンコが今年の夏にプレミアリーグへ新天地を求めるということは、本人も意思表示をしているようです。

ヤルモレンコは、地元メディアに対して、こんな発言をしているそうです。

「多くを明かすことはできないが、そうだね、ぼくはこの夏イングランドでプレイすることだろう」

リバプールが、実際のところ新ストライカーとして誰を狙っているのか?は、実に読みにくいのですが、高さを加えたいという考えであれば、ヤルモレンコも選択肢のひとつなのかもしれません。

リバプールが狙っているストライカーとは?
ううん、実に予想がしにくいところです。
だからこそ、面白い!とも言えそうですが。

-移籍関係
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.