右サイドバックで幸せ(トレント・アレクサンダー=アーノルド)


リバプールの地元っ子であるトレント・アレクサンダー=アーノルド。
昨シーズンから特に重用されるようになり、右サイドバックとしてイングランド代表にも選出されるようになりましたね。
将来的には、ミッドフィールダーになるのではないかとも言われているトレント・アレクサンダー=アーノルドですが、今のポジションで幸せだと語っているそうです。
続きを読む

イングランドがスペインに勝利(UEFAネーションズリーグ) ジョー・ゴメスは先発フル出場


先ほど、UEFAネーションズリーグとしての位置づけとなるスペイン対イングランド戦が終了しました。
試合結果は、2-3でアウェイのイングランドが勝利をおさめています。
リバプールからイングランド代表に参加していたジョー・ゴメスについては、先発フル出場となっております。
続きを読む

クロアチア対イングランド戦はスコアレスドローに ジョーダン・ヘンダーソンとデヤン・ロブレンは先発フル出場


UEFAネーションズリーグという位置づけで開催されたクロアチア対イングランド戦ですが、両チーム共にゴールは生まれず、スコアレスドローに終わっています。
リバプールから両チームに参加しているメンバーで申しますと、クロアチアではデヤン・ロブレンが、イングランドではジョーダン・ヘンダーソンが、先発フル出場となっています。
続きを読む

トレント・アレクサンダー=アーノルドがコパトロフィ候補10人にノミネートされる(若手版バロンドール)

Trent Alexander-Arnold


リバプールファンの間では、早い段階からトレント・アレクサンダー=アーノルドへの期待は高いものがありました。
地元リバプール出身のスカウサーということもあり、その人気も高かったですね。
そのトレント・アレクサンダー=アーノルドが、本格的に広く注目されるようになったのは、昨シーズンからだと言っていいと思います。
続きを読む

ハッピー・バースデー! トレント・アレクサンダー=アーノルド!

Trent Alexander-Arnold


リバプール期待の若手であるトレント・アレクサンダー=アーノルド。
以前から、その才能、将来性は話題になっていましたが、昨シーズンには文字通りブレイクを果たしましたね。
いまや、リバプールに欠かせないプレイヤーとなりました。
続きを読む

イングランド代表が発表に リバプールからは3人がメンバー入り


先ほどのことですが、インターナショナル・マッチ・ウィークを迎えるにあたり、ガレス・サウスゲート監督が率いるイングランド代表のメンバーが発表となりました。
リバプールからは、ジョーダン・ヘンダーソン、ジョー・ゴメス、トレント・アレクサンダー=アーノルドの3人が選出されています。
続きを読む

ストロングポイントとなったリバプールのディフェンス陣


土曜日に開催されたチェルシー戦は、本当に白熱した好ゲームになりましたね。
この試合では、リバプールが何度となく決定機をつくりましたが、チェルシーの粘りもあり、なかなかゴールを決められない展開となりました。
一方、チェルシーも攻撃に優れたタレントを持っており、迫力のある攻撃を仕掛けてきたと思います。
続きを読む

リバプールのフリーキック そのキッカーについて


かなり以前から、私なりの考えとして書かせていただいていたのは、出来ればリバプールには、優れたセットプレイでのキッカーが欲しいということでした。
スティーブン・ジェラードが去って以来、絶対的なキッカーという意味では、それに代わるタレントは不在だったかと。
さらに、コウチーニョがバルセロナへ移籍してからは、キッカーのチョイスに悩むこともあったかと。
続きを読む