リバプールの補強リストにジェイミー・ヴァーディの名前はなし メディアより

JS81729642
プレミアリーグをレスターが制したことは、まさに驚きでした。
私は、まったく予想していませんでしたし、多くの方々も同様だったのではないでしょうか。

そのレスターにおける勝利の原動力になった一人がジェイミー・ヴァーディ。
時々ですが、リバプールが獲得に動くのでは?という報道もありましたが、エコーはきっぱりと否定しています。

リバプールの補強リストにジェイミー・ヴァーディの名前はない!と。
新シーズンにおいて、レスターはチャンピオンズリーグ出場権を獲得していますが、おそらくプレミアリーグとの両立の中で苦しむことでしょう。
仮に、ジェイミー・ヴァーディが、もっと良い条件のビッグクラブへ行くことを望んだとしても不思議ではありません。

実際、ジェイミー・ヴァーディ獲得に関心を示しているクラブがいくつかあるようですが、あくまでエコーの見解では、リバプールが獲得に動くことはない!と。

いろいろ情報を見る限り、ジェイミー・ヴァーディ獲得に最も熱心なのはアーセナルのようです。
既に話し合いを開始しているとする報道もあり、アーセナルは£20mを準備しているとも。

アーセナル以外にも動きを見せるクラブはありそうですが、おそらくチャンピオンズリーグ出場権をもっているクラブになるのだろうという想像はできます。
何せ、現在所属しているレスターが、その権利を持っているわけですし・・・。

ユルゲン・クロップとしては、そういった事情も勘案した上か否か?は別として、ジェイミー・ヴァーディを補強希望リストに入れていないと報じられています。

リバプールには、現有戦力でもストライカーといえば、ダニエル・スタリッジがおり、若手として成長が期待できるダニー・イングスとディボク・オリギがいます。
ジェイミー・ヴァーディでなければいけない理由はないと思います。

そんなわけで、私としては、リバプールがジェイミー・ヴァーディを補強リストに入れていないという説については、妥当な判断ではないかと考えているところです。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]