現在のプレミアリーグで最高のプレイヤーはフィリペ・コウチーニョ!(デヤン・ロブレン)

thumb_29440_default_news_size_5
インテルからリバプールへやって来て以来、その才能を開花させているフィリペ・コウチーニョですが、そのパフォーマンスは年々よくなっており、特に今シーズンの活躍は素晴らしいものがあります。
チームメイトであるデヤン・ロブレンは、クリスタルパレス戦の後に、「現在のプレミアリーグにおける最高のプレイヤーはフィリペ・コウチーニョだ!」と語っています。

そのロブレンのコメントをエコーが紹介しておりますので、ここではその一部について、私なりにまとめてみたいと思います。

(DL)
私の意見では、現在のプレミアリーグにおいて、彼こそが最高のプレイヤーだよ。
その彼と一緒にプレイできることに、歓びと誇りを持っているんだ。
彼は、ブラジル代表としても、とても上手くプレイしているよね。

彼の素晴らしさは、クリスタルパレス戦に限ったことではなく、年間を通じて、ずっとそうだった。

彼こそは、チームの中心さ。
もちろん、勝利を得るということは、個々ではなく、チーム全体の仕事だけどね。
パレスを倒したのは、一人でやったことではない。

それでも私は、パレス戦で出色していたのは、フィリペ・コウチーニョだと思っているよ。

thumb_29435_default_news_size_5

コウチを称賛しているのは、ロブレンだけではなく、リバプールのレジェンド達からもコウチを讃える声が次々に出て来ています。
喜ばしいことであると同時に、ヨーロッパのいくつかのビッグクラブが、コウチを本気で狙いに動くのではないか?と推察する記事も出て来るようになりました。

スターの宿命とはいえ、リバプールファンとしては、コウチにはぜひリバプールの顔として残ってほしいし、長くここでプレイを続けてほしいですね。
さて、そろそろリバプールも、コウチに対して新規オファーをするタイミングかと、私としては常々思っています。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]