ハッピー・バースデー!ダニエル・パチェコ!


今日、1月5日は、かつてリバプールでプレイをしたダニエル・パチェコの誕生日です。
おめでとうパチェコ!
ハッピー・バースデー!
若い、若いと思っていたあのパチェコも26歳になりました。

私くらいは、お祝いの記事を書いておきたいと思ったのは、ダニエル・パチェコのつぶやきを見てしまったからです。

おいおい、水くさいじゃーないか!って思いましてね。

時々、つぶやいては、リバプールを応援してくれていることも、私は知っています。
実は私、ダニエル・パチェコには、とても期待をしていました。

逃げに入らない強気のドリブルがいいなー!と。

ダニエル・パチェコがリバプールに在籍したのは、2007-2013の期間でした。
リバプールへやって来たのは、バルセロナのカンテラから。
重心が低く、重厚感のあるドリブルが魅力だったと思います。

リバプール在籍中、トップチームでプレイをしたのは17試合でした。
本来なら、もっと見たかった若者でしたね。

これからも元気で!
応援しています。

改めて、おめでとう!

LINEで送る
Pocket