モスクワ遠征に参加するリバプール21人のメンバー達


明日は、チャンピオンズリーグ・グループステージの第2戦。
もとより遠路の遠征ではありますが、がんばってほしいですね。
さて、モスクワ行きに帯同するリバプールのプレイヤー21人の顔ぶれが決まり、LFCも公式にアナウンスしておりますので、今回は、ちょっぴりご紹介などをしてみたいと思います。

いつもながら、色気のないベタ打ちで失礼します<(_ _)>
お読みになりにくいとは思いますが、ご勘弁ください。

以下、LFCが公式発表している順序で、列記させていただきます。

・ロリス・カリウス、シモン・ミニョレ、ダニー・ウォード

・デヤン・ロブレン、ラグナル・クラヴァン、アルベルト・モレノ

・アンドリュー・ロバートソン、ジョエル・マティプ、ジョン・フラナガン

・トレント・アレクサンダー・アーノルド、ジョルジニオ・ワイナルドゥム、ジェイムズ・ミルナー

・ジョーダン・ヘンダーソン、アレックス・オックスレイド=チェンバレン、エムレ・チャン

・ロベルト・フィルミーノ、フィリペ・コウチーニョ、モハメド・サラー

・ダニエル・スタリッジ、サディオ・マネ、ドミニク・ソランケ

なお、既にご紹介はいたしましたが、ジョー・ゴメスに関しては、セビージャ戦でレッドカードを受けており、1試合のサスペンションがかかります。

ベン・ウッドバーンについては、UEFAユース・リーグのU21メンバーの方に加わるようです。

モハメド・サラーは、あれだけの走力を毎試合発揮しており、レスター戦でも攻守にアップダウンを繰り返していましたが、スタメンで来るのか?
そのへんも見どころかと思います。

また、ダニエル・スタリッジも楽しみだし、個人的に見てみたいのは、ドミニク・ソランケも・・・と、欲望に際限がありません。

楽しみたいですね。

いい遠征になりますことを。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]