リバプール対マリボル戦(CL)のスターティング・イレブン


チャンピオンズリーグ・グループステージ、リバプール対マリボル戦のスターティング・イレブンが発表となりました。
詳細については、LFCのグラフィックのとおりです。
やはり、アレックス・オックスレイド=チェンバレンがスタメン、ジョーダン・ヘンダーソンはベンチにまわる布陣となっております。

センターバックのコンビは、ジョエル・マティプとラグナル・クラヴァンに。
右サイドバックは、予想どおりトレント・アレクサンダー=アーノルドが入っております。

今回、左サイドバックは代えてくるか?とも思ったのですが、やはりアルベルト・モレノが起用されているところが、目に付きます。

ベンチの顔ぶれを見ますと、中2日でプレミアリーグ、ウェストハム戦があることから、ドミニク・ソランケあたりの起用もあり得そうですね。

今日の試合ですが、エムレ・チャン、ジェイムズ・ミルナー、ジョルジニオ・ワイナルドゥムの中盤3人が、どれだけピッチを制圧できるかが鍵になるように思います。

また、前線には、モハメド・サラーとロベルト・フィルミーノというタレントを並べており、オックスレイド=チェンバレンが、どのように連携していけるかも、見どころかと思う次第です。

今日の試合は、必勝と行きたいし、もし可能ならば、なるべくゴール数も稼ぎたいところです。
ただ、何より大切なのは、勝ち点3だという気持ちで臨み、試合の流れをコントロールしながら、追加点を狙ってゆくというスタイルでしょうか。

ジョー・ゴメスとアンドリュー・ロバートソンもベンチに入っており、特にアンドリュー・ロバートソンに出場機会があるのか?は、ちょっと見ておきたいと思います。

この試合で勝利をすれば、リバプールはチャンピオンズリーグ・グループステージで、かなり優位に立つことができます。
必勝!といきたいですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]