ハッピー・バースデー! エムレ・チャン!

Emre Can


2014年の夏にリバプールへやって来たエムレ・チャン。
早いもので、もうすぐ4年の歳月が経とうとしています。
若くして、妙に大人の風格が漂っていたあの頃。

今日、1月12日はエムレ・チャンの誕生日ですね。
ハッピー・バースデー!エムレ!
おめでとう!

エムレ・チャンは、1994年生まれですので、24歳になりました。

ブレンダン・ロジャーズ監督時代には、最終ラインで起用されることが多かったエムレ・チャンですが、ユルゲン・クロップ監督になってからは、ミッドフィールダーとして定着しましたね。
それが認知されたことは、ドイツ代表での起用のされ方を見ても、一目瞭然だと思います。

エムレ・チャンといえば、どうしても話題になるのは、今年の夏でリバプールとの契約が満了となること。
いま、エムレ・チャンの頭の中、胸の奥には、何が去来しているのか。

リバプールの23番を背負っていることを思い出してほしいとも思います。

ジョーダン・ヘンダーソンが負傷離脱中であり、一説には2月まで戻れないという話も聞きます。
エムレ・チャンにがんばってもらうときですね。

これからが、フットボーラーとして、より充実する時期に入ることでしょう。
更なる飛躍を願って。

おめでとう。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]