アダム・ララーナは100パーセント必要なプレイヤー(ユルゲン・クロップ監督)


今シーズンは、開幕前に怪我を負い、出場機会が多くはないアダム・ララーナですが、ユルゲン・クロップ監督は、全幅の信頼を寄せているようです。
プレミアリーグの残り9試合、ヨーロッパでの戦いも含めると、まだ多くの試合が残っており、アダム・ララーナを起用していくことを明言しています。

Liverpoolfc.comへ寄せて、ユルゲン・クロップ監督が語っており、アダム・ララーナの重要性を強調しています。

まず、ユルゲン・クロップ監督は、アダム・ララーナがシリアスな怪我により、長く離脱していたことについて、「我々にとっては、ラッキーな状況ではなかった」とし、アダム・ララーナが不在だった時期を振り返っています。

しかし、いまやフィットネスも戻り、今後まだまだ活躍できると確信している模様。

「今や、彼は戻って来て、トレーニングでもいいよ。より安定して、日に日にフィットネス・レベルは向上している」

アダム・ララーナの状態が、どんどん良くなって来ていることを歓迎しているユルゲン・クロップ監督。

また、ユルゲン・クロップ監督は、残りシーズンには、アダム・ララーナの力が必要となる試合が沢山残っているとしています。

「正直に言って、我々は、6つのヨーロッパでの試合とプレミアリーグでの9試合を持ちたいね」

「それは、まだ多くの試合が残っていることを意味する」

「私達には、アダムが必要だよ。100パーセントだ。我々は、確実に彼を起用することだろう」

ヨーロッパの試合で、6試合を戦いたいということは、決勝まで行きたい!という意思の表れですね。

今後において、必ずアダム・ララーナの力が必要になる。
間違いなく起用する。

アダム・ララーナについては、今シーズンのプレイ数が少ないことから、ワールドカップのイングランド代表メンバーに入るためにも、アピールの機会は必要になることでしょう。

ユルゲン・クロップ監督からの信頼は、そんなアダム・ララーナにとって、大きな後押しとなりそうです。

まずは、ポルト戦で、アダム・ララーナがスタートから出てくるのか!に、注目してみたいですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]