マンチェスター・シティ対リバプール戦(CL準々決勝セカンド・レグ)の試合日程や放送予定など


世界中から注目されたビッグ・マッチ、アンフィールドでのチャンピオンズリーグ準々決勝、ファーストレグは、リバプールが3-0のスコアで、マンチェスター・シティに完勝をしました。
次の火曜日には、セカンド・レグが待っていますが、リバプールが大きなアドバンテージを握ったのは事実ではあるものの、油断があってはいけないし、集中して厳しく行きたいですね。
今回は、そのセカンド・レグの試合日程や放送予定について、簡潔にまとめておきたいと思います。

<チャンピオンズリーグ準々決勝セカンド・レグ マンチェスター・シティ対リバプール>

■キックオフ:日本時間、2018年4月10日(火)27:45(水曜日の午前3:45)

■会場:エティハド・スタジアム

■スカサカ!で生放送(27:30~オンエア)
※解説:柱谷幸一さん 実況:西岡明彦さん

リバプールは、クリーンシートで勝利したため、マンチェスター・シティにアウェイゴールを許していません。
よって、仮に延長戦になるとすれば、マンチェスター・シティが3-0で勝った場合のみです。

たとえば、リバプールが1点を取れば、その時点でマンチェスター・シティは5ゴールが必要となる状況に追い込まれます。
これは、大きいと思います。

モハメド・サラーの怪我の状態が気になりますが、万が一欠場となっても、明確なゲーム・プランを立て、負けない戦い方をすることも有りだと、私は思います。
また、ジョーダン・ヘンダーソンが、イエロー・カードの累積により、セカンド・レグは出場停止となります。
ここをどう埋めるかですね。

それでも、今日の試合で見せてくれたリバプールのパッションをもってすれば、必ずや良い結果をつかめるものと信じております。

マンチェスター・シティが、前掛かりになってくることは間違いないことだし、上手く術中にはめたいですね。

チャンピオンズリーグのベスト4、その場所が大きく見えてきました。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]