リバプールがインターナショナル・チャンピオンズ・カップへの参加を公式発表


夏のプレシーズン期間を利用して、主要リーグのビッグ・クラブ達が集ってカップ戦を繰り広げるのが、インターナショナル・チャンピオンズ・カップですが、今年はリバプールも参加をするそうです。
リバプールから公式に発表がありました。
昨年の夏は、アウディ・カップに参加したレッズですが、今年はヨーロッパを代表するビッグ・クラブ達との試合が観られそうです。

リバプールによれば、今年の大会には、バルセロナ、レアル・マドリード、パリ・サンジェルマン、バイエルンなどが参加をするとしています。

また、Sky Sportsによれば、イングランドからは、リバプールの他に、チェルシー、アーセナル、マンチェスター・ユナイテッド、トッテナムが参加するとのこと。

楽しみな大会ではありますが、今年はワールドカップ・イヤーであり、プレイヤーによっては、相当疲労がたまっているケースもあることでしょう。

いかに夏の間に、コンディションを整えられるかが、大切になってくると思います。

新シーズンへ向けて、どれだけ良いコンディションでスタートを切れるかは、実に重要ですね。

昨今は、スタートダッシュの重要性が大きいと思うし、上手い調整をしてほしいと思います。

私なりに注目したいのは、やはり若手達ですね。

とりわけ、現在ローンで出ている若手達が、プレシーズンの期間において、どれだけアピールできるか。
ここに注目してみたいと。

ハリー・ウィルソンあたりは、ハル・シティで、かなり良いようだし、ぜひ才能を開花させてほしいと願っています。

また、新戦力にとっても、チームメイト達と行動を共にする良い機会ですね。

実りあるプレシーズンとなりますように。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]