ウェストブロム戦に備えたメルウッドでのトレーニング風景(木曜日)


明日、土曜日にはプレミアリーグのウェストブロム戦を控えているリバプール。
現地時間木曜日にも、メルウッドでのトレーニングが行われました。
天候にも恵まれたようです。

そのトレーニングの模様が一部公開されておりますので、今回は、その様子を見ていきたいと思います。

まず、デヤン・ロブレンが戻って来ており、元気な姿を見せてくれていることが嬉しいですね。
先日来、ジョー・ゴメスもチームトレーニングに復帰しており、この二人が帰って来たことは、リバプールにとって実に大きなことだと思います。

キャプテン、ジョーダン・ヘンダーソン。
プレミアリーグもシーズン大詰め。
チャンピオンズリーグは準決勝を迎えるとあって、リーダーシップに期待したいですね。

今シーズン、常に絶好調をキープしているモハメド・サラー。
おのずと期待もふくらみます。

ちょっと怪我がちなシーズンになっているラグナル・クラヴァンですが、しっかりトレーニングに参加していますね。

リバプールの心臓だと言ってもいいロベルト・フィルミーノ。
ボビーの献身性には、頭がさがります。

ロリス・カリウスも一時期と比べると、だいぶ安定してきましたね。
ファン・ダイク効果も大きいと、私は思っています。

帰って来たデヤン・ロブレン。
センターバックの危機にならずに、本当によかったと思います。
軽傷だとの報道は出ていましたが、こうして実際に姿を見ると安心します。

ディフェンスの中心であり、いまやチームのリーダー的存在になっているファン・ダイク。
頼もしいプレイヤーです。

ジェイムズ・ミルナーの存在が、どれだけ大きいかは、昨日も書きましたが、シーズン最終盤を迎えるにあたり、その存在感はより増すことと思います。

ジョー・ゴメスもしっかりとトレーニングを行っています。
思ったよりも早く復帰できたことは、本当によかったですね。

モハメド・サラーは、得点王争いもあるし、ぜひとも獲得してほしいところです。
本当に素晴らしい補強となりました。

チームの雰囲気が良いことが伝わってきますね。

こちらも微笑ましいショットです。
リバプールがチームとしてまとまっていることを表しているように感じます。

ジョーダン・ヘンダーソンとダニー・イングス。
土曜日、火曜日と試合が続くので、ダニー・イングスにも十分に出場の可能性はあるかと思います。

アルベルト・モレノは、左サイドバックのポジションをロボに譲っている形ですが、そろそろ出番が巡ってくる予感もします。
がんばってほしいですね。

こちらも好調なサディオ・マネ。
相手にとっては脅威を感じるプレイヤーだと思います。
ディフェンス面での貢献も素晴らしいですね。

ユルゲン・クロップ監督とキャプテン、副キャプテン。
チームとしてのまとまりを感じます。

ウェストブロム戦、ローマ戦と過密日程となりますが、ここを乗り越えていきたいですね。

デヤン・ロブレンとジョー・ゴメスが戻って来たことで、ディフェンス・ラインは、一時よりも余裕が出たかと思います。
まずは、眼前のウェストブロム戦に集中!ですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]