リバプール対ブライトン戦(プレミアリーグ最終戦)のスターティング・イレブン


日本時間23:00にキックオフとなるプレミアリーグ最終戦、リバプール対ブライトン戦のスターティング・イレブンが発表となりました。
詳細については、LFCのグラフィックのとおりです。
まず、このスターティング・イレブンを予想した人々が、どれだけいたでしょうか。

今回の人選に大きな影響を与えているのは、ジェイムズ・ミルナーの不在ですね。
スタメン発表後に、ユルゲン・クロップ監督が明かしたところによれば、ジェイムズ・ミルナーは、筋肉に問題を抱えているとのことでした。

また、一部でサディオ・マネが出て来ると予想はされていましたが、やはりスタメンで起用してきております。

リバプール自慢のフロント・スリーに加え、ドミニク・ソランケがスタートから登場。
これは結構なサプライズだと思います。

どんなフォーメーションにするのか?が、注目されますね。
ボビーを一列下げるのか、それともサディオ・マネを下げるのか?

ユルゲン・クロップ監督は、スタメンのフォーメーションをあまりいじらないと思いますが、4-3-3に変更を加えるということがあるのか?
このへんは、キックオフになったならば、確認をしてみたいと思います。

ある意味、かなり大胆な起用だと言えそうですが、フロント・スリーと一緒にプレイをするドミニク・ソランケが、どこまでやれるか。
その部分には、大いに注目してみたいと思います。

なお、ブライトンのメンバーについては、次のとおりです。

リバプールの控えを見ますと、アダム・ララーナの名前があります。
待望の復帰ですね。
おそらく、セカンドハーフの途中から投入するプランではないでしょうか。

今シーズンの締めくくりとなるアンフィールドでの一戦。
この試合に、トップ4フィニッシュが、かかっています。

いい試合を期待したいと思います。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]